電気工事業|組合員|共同購買|共同受注及び斡旋|電気保安管理業務|知識の普及・教育|室蘭地方電気工事業協同組合

 

青年部

 

事業報告

事業報告
1
 
平成29年度定時総会
2017-06-07
平成29年5月19日(金)18:00~
洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラスにて平成29年度定時総会を開催致しました。
総会では平成28年度の事業報告・決算報告、並びに平成29年度事業計画(案)・収支予算(案)が承認を得ました。
また、今年度は任期満了に伴う役員改選が行われました。
沼澤部長の続投が承認され、以下役員もスムーズに承認され新体制での活動がスタートします。
 
平成29年度青年部役員
部長         沼澤 功仁(光星電業)
副部長        春木 一喜(春栄電気工事)
副部長        徳本 栄一(鐡和電設)  
会計         中山 雄貴(創成電機)
幹事(企画委員長)  大久保 淳(大久保電気工事)  
幹事(事業委員長)  宮本 朋行(大伸電設)
幹事(総務委員長)  阿部 博之(阿部電気工事)
幹事(企画副委員長) 三好 和美(三好電気工事)    
監査         小野 智志(相光日照電気)
監査         堀口 正章(堀口電気商会)
   
再任された沼澤部長の挨拶では、今年度30周年を迎える当青年部の記念事業の成功には 
会員皆様の団結が必要、より一層力を合わせ事業成功に向かっていきたい。と挨拶があり 
部員らも気を引き締め今後の取り組みに意欲を見せていました。
その後徳本副部長より特別報告をおこない、総会を終了致しました。
 
 
室蘭岳登山研修
2016-10-26
 

平成281023()に、企画委員会により、「青年部員の交流」「健康増進と精神修養」を念頭に置いた「室蘭岳登山研修」を行いました。

当日の天候は快晴とまでは行きませんが、晴れ間が差し込む好天でした。

参加者11名、登山口付近の気温は8℃。

 

室蘭岳の登山経験者が少ない中、参加者一同「あとどれくらいかな?」と不安を募らせつつ、最初は足取りも軽快でみんなでわいわい登山していましたが、徐々に傾斜も急になり足下は岩と木が入り乱れていき、それに伴って口数も減り必死に登る部員と、変わらないペースで軽快に登る部員に分かれていきました。そんな中でも、お互い声をかけながら、荷物を代わりに持ったり、合流するまで足を止めて待ったりと、思いやる姿が見られました。

 

頂上登頂時には、つらかった表情も笑顔となり、頂上からの景色を見て、参加者一同感動を覚えました。そして、住んでいる地域の新たな表情を見る事ができ、考えに浸るとても良い機会となりました。

 

下山は、傾斜のおかげで足取りも自然と軽くなり、登りよりも早く着くことができました。

 

無事、脱落者も出ず、けが人も出ず、「登り1時間半」、「下り30分」の室蘭岳登山することが出来ました。普段の生活の中では感じられない達成感と爽快さを感じることができました。

 

お昼12時ちょうどに、山のロッジだんパラでジンギスカンを食べ始め、参加者一同満腹で快く解散しました。

 

このような青年部交流を通じて、感じたことを大事にしていきたいと思います。

以上、活動報告でした。

 

文書作成 ()ヤナギ電機設備 柳舘智之

 

 

 
ふれあい磯場の清掃活動
2016-10-12
 

平成28年7月16日に、事業委員会 地域活動の一環として、毎年恒例になりつつある、

 

絵鞆臨海公園内の、ふれあい磯場の清掃活動を行いました。

 

3年目ということもあり、皆指示が出る前に、各自清掃(階段の砂おろし・草抜き・岩場の

 

ゴミ拾い)に取り掛かってくれました。

 

今回は、私自身初めて岩の間のゴミ拾いをしましたが、ゴミの多さに驚きました・・・・

 

1度で全てのゴミ拾いは難しいですが、毎年恒例とすることで、徐々にでもきれいで安全な

 

磯場にしていきたいと、改めて思いました。

 

青年部の地域活動として、これからもできる限りこの活動を続けていきたいです。

 

青年部の皆様、仕事が忙しい中で、時間を割いて参加いただきありがとうございました。

 

文章作成 (有)登別電工  宮川 賢吾

 
第1回電気工事技能競技北海道大会報告
2016-10-04
平成28年9月10日に札幌高等技術専門学校に於きまして、
第1回電気工事技能競技北海道大会が開催され、
室電協青年部より沼澤部長・春木副部長・徳本副部長・三好君・大山君の5名で参加してまいりました。
また本大会へ室電協の選手代表として春木副部長が参加されていたこともあり、親会からも三上理事長をはじめ、
多くの理事の方が応援に駆け付けておりました。
冒頭の開会式での尾池道工組理事長のご挨拶で、この大会は32年ぶりの開催であると聞き、
昔はこの大会が存在していて、数十年ぶりの復活という事でとても意味深い大会なのだなと感じることが出来ました。
春木副部長に於かれましては、室蘭地方の選手代表ということで、多くのプレッシャーの中、何か月も前より、練習に励まれ今回の大会を通して、とても価値のある経験と最高の達成感と感動を経験されたと思います。
また前日より札幌入りし、本大会の運営にご尽力されました、三好君、大山君、お疲れ様でした。
本大会で金賞を受賞されました、札幌支部の拓北電業、渡辺浩さんと旭川支部の一戸電建、高瀬智之さんの2名は両国国技館で開催される、全国の技能競技大会へ参加されるとの事ですので、是非、北海道の星として頑張って頂きたいと思います。
報告者   徳本 栄一
 
第1回 全体会議
2016-06-14
 

平成28年6月13日 18:00~ 室蘭電気会館にて 第1回 全体会議が開催されました。
部長から 技能競技大会への参加・協力や 室電協青年部30周年記念事業への協力等の挨拶が行われ 議案では 各委員会の人員配置が承認され 各委員会活動計画が報告されました。
 
 
 
平成28年度定時総会
2016-06-14
 平成28年5月20日 18:00~ 平成28年度定時総会が 万世閣 レイクサイドテラスにて開催されました。
総会では平成27年度の事業報告・決算報告、並びに平成28年度事業計画(案)・収支予算(案)が承認を得ました。
また 新入部員として創成電機工業(株)の松島健太さん・(有)ヤナギ電機設備の柳館智之さんが紹介され その後 春木副部長より会員大会の報告を行い総会が終了致しました。
終了後 共和電設(株)大山さん・新和電気(株)木村さん・(株)光星電業 工藤さん・(株)谷野電設 谷野さん 4名の卒部者に記念品が贈呈され 大変喜んでいただきました。
 
第31回電気工事業全国大会
2015-12-21
平成27年11月12日 第31回電気工事業全国大会が山口県宇部市にて開催され、室電協青年部より、沼澤部長・徳本副部長・阿部総務委員長の3名で参加致しました。
前日の11日には関西青年部主催の交流会が開催され、全国の役員をはじめ多くの青年部員との意見交換が行われ同業者だからこそ出来る取り組み事例等の意見交換が各テーブルで盛んに行われていました。多くの青年部員とのこの様な場・出会いは今後の電気業界を担う青年部にとって大変貴重で大事な場であることは間違いありません。今後もこの出会いを大切にしていきたいと感じました。
翌12日、沼澤部長は国際ホテル宇部で開催される、次世代への継承「仕事づくり・人づくり・ふるさとづくり」がテーマの意見交換会へ出席し、私と徳本副部長は同時刻に開催された記念講演へ参加、演題「脳の使い方」について講演され、脳の使い方はもちろん、物事の覚やすさ、DNA検査の話などに、ついつい聞き入ってしまう内容で大変勉強になりました。
午後からは「第31回電気工事業 全国大会」が、渡辺翁記念会館にて開催されました。
大会テーマ「山口<はな>燃ゆ!!〝輝く明日の電気工事業〟」
サブテーマ「次世代への継承「仕事づくり・人づくり・ふるさとづくり」」として開催され
安倍内閣総理大臣のメッセージから始まり 多くの来賓がご出席される中、盛大に開催されました。
大会式典では、優良事業工組・青年部優良活動事業発表が行われ、全国各地の工事組合及び青年部にて行われている事業発表があり、参考となる事例が多く、大変勉強になりました。
次回「第32回電気工事業全国大会」は「めんそーれ。守礼の邦、沖縄へ・・・」をキャッチフレーズに 沖縄県で開催されます。
また全国の仲間と会える日を今から楽しみに、青年部活動に尽力していきたいと思います。

 

 
苫小牧電気工事業協同組合青年部 創立30周年記念式典
2015-10-29
苫小牧電気工事業協同組合青年部
創立30周年記念式典
平成27年7月4日(土)苫小牧グランドホテルニュー王子及びノーザンホースパークにて、大滝部長が率いる苫小牧電気工事業協同組合青年部の創立30周年記念式典と記念祝賀会が盛大に開催されました。室蘭の青年部からは沼澤部長、春木副部長、徳本の3名で参加してまいりました。
最初の記念式典では冒頭大滝部長のご挨拶から始まり歴代部長への感謝状の贈呈が行われました。記念式典終了後引き続き記念講演が一般社団法人北海道軽種馬振興公社の佃 輝男事務局長より「ホッカイドウ競馬のこれまでの取組と展開」というテーマに沿って昭和23年のホッカイドウ競馬発祥から現在に至るまでの集客方法や赤字運営からの脱却について貴重なお話を聞くことが出来ました。
この講演を拝聴した上で、胆振・日高地方の重要な地域産業の中枢の一つでもある競走馬生産について、会場を社台スタリオンステーションへと移し、多くの競走馬の見学をさせて頂きました。私自身競馬はあまり詳しい方ではありませんが、競走馬の父親(種馬)の名前は聞いたことがある有名な馬ばかりでした。また馬主さん達の話を聞かせて頂きましたが、その競走馬の価格と維持費用に大変驚きました。具体的な金額は伏せますが、まさにお金持ちの趣味というところです(笑)
ここで会場をノーザンホースパークへ移し、いよいよ記念祝賀会がスタート致しました。祝賀会では歴代部長より一言づつ頂いての歴代部長紹介や競争馬の産地という事もありか、競馬にちなんだ余興が行われ大変ご盛会の中、最後は初代の北海道電気工事業工業組合青年部連合会の会長でありました阿部直樹様からの締めのご挨拶で幕を下ろしました。
今回の苫小牧電気工事業協同組合青年部30周年記念式典開催にあたり、ご尽力されました中山実行委員長をはじめとする苫小牧電気工事業協同組合青年部の皆様に心より敬意を表すと共に心から「お疲れ様でした」と申し添えます。
室蘭地方電気工事業協同組合青年部
 副部長  徳本 栄一
 
 
北海道電気工事業工業組合青年部連合会
2015-08-03
北海道電気工事業工業組合青年部連合会
             第28回通常総会
 
平成27年6月9日(火) 東京ドームホテル札幌にて、北海道電気工事業工業組合青年部連合会 第28回 通常総会が開催され、沼澤部長と徳本副部長・春木副部長で参加してまいりました。
通常総会には、役員13名オブザーバー24名の、37名が参加し、通常総会が開催され、
議案書に基づき第一号議案から第六号議案まで審議され、満場一致の挙手のもと可決承認され滞りなく総会は終了しました。
今年度は、任期満了に伴う役員改選の議案もあり、新会長には、十勝青年部の大上 真一氏が就任され、沼澤部長は、副会長(統括)に再任されました。
その後、北海道電気工事業工業組合 通常総代会へ室蘭からは、松島社長、三好社長、三上社長、山岸社長、亀田社長、青年部OB会で堀口社長、清野事務局長が参加されており、私達もオブザーバー出席させていただきました。
終了後、御来賓36名を含め195名が参加し、盛大に懇親会が開催され、懇親会中盤には、青年部新役員挨拶ということで、道工組青年部役員の皆様が抱負を語られました。
 無事懇親会も終了し、その後青年部での交流会を開き、新体制になり今後も今まで以上に協力しあうことを誓い、全道の青年部部員と絆を深めました。
レポート作成;(有)春栄電気工事 春木 一喜
 
 
平成27年度定時総会
2015-05-26
平成27年5月15日(金)18:00~
洞爺湖万世閣 ホテルレイクサイドテラスにて平成27年度定時総会を開催致しました。
総会では平成26年度の事業報告・決算報告、並びに平成27年度事業計画(案)・収支予算(案)が承認を得ました。
また、今年度は任期満了に伴う役員改選が行われました。
沼澤部長の続投が承認され、以下役員もスムーズに承認され新体制での活動がスタートします。
平成27年度青年部役員
  部長         沼澤 功仁(光星電業)
  副部長        春木 一喜(春栄電気工事)
  副部長(新任)    徳本 栄一(鐡和電設)  
  会計         中山 雄貴(創成電機)
  幹事(企画委員長 新任) 大久保 淳(大久保電気工事)  
  幹事(事業委員長)  宮本 朋行(大伸電設)
  幹事(総務委員長)  阿部 博之(阿部電気工事)
  幹事(企画副委員長 新任)三好 和美(三好電気工事)    
  監査         木村 篤志(新和電気)
  監査(新任)     堀口 正章(堀口電気商会)   
その後、堀口監査より「第4回 北海道電気工事業工業組合青年部連合会 会員大会」の報告が行われ、全国的な取組や動向、これから青年部が担う役割の大切さに伴い室電協青年部が各行事に積極的に参加していかなくてはいけないことを部員に再確認させる為、特別報告をおこない、総会を終了致しました。
 
1

室蘭地方電気工事業協同組合
北海道室蘭市東町4丁目7番8号
TEL.0143-43-8285
FAX.0143-43-2150

─────────────
組合員企業の安定成長実現のため、「組合員の利益や満足」をサポート、常に電気の新技術を磨き、充実した組合を構築します。
─────────────

 

<<室蘭地方電気工事業協同組合>> 〒050-0083 北海道室蘭市東町4丁目7番8号 電気会館内 TEL:0143-43-8285 FAX:0143-43-2150